今日も生きてます

生きることを選択した豆腐メンタルの日常

WEB初心者が調べてみてわかった!WORDPRESSは一筋縄ではいかないようだ…。

f:id:kmkm0617:20170517230312j:plain

ここ最近ずっとwordpressに悩まされてます。

はてブロから本格的にブログを移行させるかどうか悩み始めてはや一ヶ月。

ずっとwordpressのことばかり考えてきました。

  1. PHPはほとんどわからない
  2. HTML,CSSは高校生の時にクラスや仲のよかった友達と作ったサイトを編集するときにかじった程度
  3. とにかく初心者

調べても調べた先で出てきた言葉をさらに調べて、本来調べるところからだんだん遠ざかっていくので、なんだか気が遠くなりそうww

行き詰った箇所や、理解できたところとまだわからない箇所などをまとめました。

 

MAMPを使ってローカルで作業する

本当の初心者に理解できない部分のほうがまだまだ多いですが、取り急ぎわかった所だけ記載します

メリット

 mac wordpress

で検索すると絶対に出てくる言葉が「ローカル」「MAMP」。

もうどこ読んでも何しても最初は一ミリもわからず。

ここ最近ようやくちょこっと理解できてきたくらい。

とにかくこのアプリケーションは何なんだ。

ということで、私が理解できたのは

  • 仮想サーバー的な使い方をする。
  • WORDPRESSで編集したテーマを、公開せずに自分のパソコン上で編集して確認できるから便利。
  • 有料のサーバーをレンタルしなくてもWORDPRESSを試せる

などなど…。

急に本番はちょっと…という人でも、初心者向けの解説サイトを見ながらインストールすれば、無料でwordpressが気軽に試すことができるし、特に何かの接続がなくても編集することができます。

デメリット

もちろんメリットがあるならば、デメリットもあります。

  • ダウンロードするまでに色々とインストールしたり、設定を見直す必要がある。
  • 少し時間がかかる。
  • 初心者向けだと詳しい解説がなく、「なんでここにこれを入れるの?」と疑問に思うことも多々ある。
  • 中級者向け、上級者向けを見ても、説明自体も難易度があがるので謎。
  • いろんな要素で構成されているので、ただ単にMAMPWordPressを勉強しようとしただけではすべてを理解できない

特に私のような人間は、頭が悪い癖に、「どうしてこうなるのか」「なんでここにこの数字が来るのか」などを考えてしまって先に進めません。

「これはこういうものなのだ」と、割り切れる脳みそだったら良かったのですが、「もしかしたら後々ここの理解が乏しかったばかりに躓くかもしれない‥」などと考えていると、少々本筋から脱線しながら検索を繰り返して、自分の作業を忘れてしまったりしてしまうので、基礎の部分がしっかり最初から理解できていないと、かなり難しい部分があります。

私がインストールが途中で止まってしまっている理由の一つです。

もちろん、方法を載せているブログやサイトは、丁寧かつわかりやすく書いてあるのですが、そもそもの基礎知識の部分が欠けているせいで先に進めないことが多々あります。

結局MAMPは入れておくべきなの?

色々と検索して見て回った結果、やはりローカルの環境で動作確認などの作業を行っている人は多いようです。

自分でカスタマイズした時の確認等はローカル環境で行うようです。

ただ、カスタマイズは難しいから当分は大丈夫という方や、テンプレートしか使う気がない方は、ローカルに編集環境を置かなくても、おそらく大丈夫なんじゃないかなと思います。

色々検索した中で、やはり最初からサーバーやドメインにお金をかけて、wordpressを導入したけど、有料のブログサービスのほうが良かった、なんてことになる前に、一度試したほうが良いという結論もありました。

私は一度、この方法を試してみるかどうするかは、一冊くらい専用の本を購入して読んでから決めようと思います。

テンプレートを使うことが前提ですが、ある程度他との差もつけたいので、編集はしようと思っています。

なので、その際にテキストエディタを使用するのはもちろんですが、ローカルで確認する必要があるかもしれないということも加味して、真剣に考えようと思います。

今は謎に包まれている部分のほうが多いのですが、初心者なりに「難しい」ということは理解しました。

ただ、できるようになれば、ブログサービスの規約に縛られることも、広告の表示に悩まされれることもなく運営が可能なので、しっかり勉強して進めていきます^^

シェア率の高いサービスなのが幸いですね!

解説なども溢れていますし、実際本気の初心者から始めた方の解説なんかは、手順が画像つきでわかりやすく載っているので助かります。

知名度の高いサービスだと、何かしようとするときにすぐに検索できるからいいですね^^

ちょっと話は変わるのですが、私の職場で使っているCADソフトが、AutoCADなどの有名なサービスではないので、分からない部分があっても検索に引っかかってこないので、困った時期がありました。

なので、こういった調べてすぐどうにかできる環境というのは非常に恵まれていると思います^^

これからもっと細かい部分も勉強しつつ、習うより慣れろという感覚で、とにかく触ってみます!