読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も生きてます

生きることを選択した豆腐メンタルの日常

失恋からだいたい二週間。今の心境と環境の変化。

f:id:kmkm0617:20170226045313j:plain

わりと平気になってきました。

小室です。

食欲も戻り、今ではこのようにデザートまで食べる始末。

これめっちゃ美味しかった。

有名店みたいにふわふわしっとりというわけではありませんが、この値段でここまで美味しかったら何も文句言えないよ。

しゅわしゅわした食感とほどよく甘いチーズがとても絶妙で、かつ、中身もスカスカではなくしっかり詰まっているので、小腹が空いた時にぴったりです。

 

さてさて、本題に入りましょうか。

この二週間弱、いろいろな感情が生まれました。

諦めきれない気持ち、悔しい気持ち、絶対後悔させてやるという気持ち、復讐心、怒り、悲しみ、辛さ。

今の気持ちは、怒りに近いでしょうか。

付き合ってたときはまあいいですよ。

別れた後のことです。

細かく話すとめちゃくちゃ長くなるというか、それこそ本が一冊かけてしまうほどなので、これは後々別カテゴリで語る準備をします。

大まかにいうと、別れた後、未練がましく私に構ってきたのは向こうの方です。

私はもう、この人以外で早く彼氏を見つけようと色々やっていたのですが、向こうの方が好きだのなんだの私にいうんですよ。

「ヨリを戻すか?」という問いにはnoと答えてきました。

理由は、ヨリを戻しても遠距離だから、また同じことを繰り返す、と。

だから私はそこからお金を貯めて、一年後、関東に引っ越してきて、彼と週一で会って、泊まりにも行って、お互いクリスマスは一緒に過ごして、年始も三が日ずっと一緒にいて…。

それなのに、向こうは彼女ができたと言って離れて行きました。

彼は新しい彼女がいるから寂しくなんてないじゃないですか。

私は急に週一で会ったりご飯行ったり、夜仲良くする相手を失ったんですよ?

それを考えると本当に腹が立ってきます。

しかも最近さらにムカついたのが、この前用事があって電話した時また私に思わせぶりな発言をしてきたことです。

本当にこの人何がしたいんだろうと思って少し現実を見ました。

人の不幸を願うわけではありません。

ですが、この人はこの人自身の女性に対する価値観が変わらない限り、一生結婚できないし、頭のいい女性ならこの人とは将来ないなと気づくはずだと思います。

今の正直な気持ちは「さっさと別れて一人の辛さを味わいながら苦しめこのクズ野郎」ですwwww

いえ、未練はあります。

やはり辛いことばかりではなかったからこそ二年間片思いしてきたわけですから。

思い出すのは楽しい思い出ばかりですし、これからの私の人生の中に彼との思い出がなくなるのがかなり寂しい気持ちは変わりません。

それに、今まで私にかけてくれた甘い言葉や態度が他の人に向くと思うとかなり切なくなります。

この前電話した時も彼女の名前を呼び捨てにしているのを聞いてかなり凹みました。

私のことを呼び捨てにしたのは別れた後だったので余計ショックは大きかったです。

ですが、よく考えてください。

責任とるつもりもないのにスキンは付けない。

他の女性に迫られてしまったら体の関係を持つ。

しかも私はそれについて未だに謝罪をもらっていない上に、彼はその行為自体は浮気と認めていません。

告白されて振った相手と平気で二人きりでご飯に行く。

確かに気の合う者同士楽しかったし、共有できるものも多かったし、笑顔は絶えませんでした。

友達としては最高ですね。

ですがどうでしょう?

彼氏としてはかなりスキル低いんじゃないでしょうか?

私はなぜこんな人を好きになったんでしょう?

私は好きになるとかなり一途で、別れた後もかなりひきずるので、その時になると最早相手の性格とかスペックとか関係なく、執着心のようなもので未練を残しているのですが、最初からこの事実を全部知っていたら、間違いなく好きにはなっていません。

私は彼といる間、どんどん成長して自分の価値観を広げて、相手の意見をしっかり聞くようになったし、悪口を言ってしまう時もありますが、本人の前で相手の意見を「でも」「だって」という言葉で否定することもほとんどなくなりました。

それなのに彼は私が成長を続けている間も、私の意見はほとんど「そうだね」と返事するばかりで取り入れてはくれないし、相変わらずいろんな女の人に思わせぶりな態度をとっては相手を振ってを繰り返していたし、むしろ昔の方が素敵だったんじゃないかというくらい劣化していたように思います。

私が甘やかしすぎたところもあったのでしょうが。

今でも好きという気持ちはありますが、もう一度付き合いたいかどうかでいうと簡単にyesとは言えないですね。

将来性が皆無ですし。

彼にとって私はどんな存在だったのでしょうか?

きっと都合のいいようにできる存在だったことには間違いないんだと思います。

それ以上の感情があったかどうかは謎ですが、もうきっぱり彼との思い出たちは捨てて、次に進もうと思います。

正直まだ辛いです。

辛いですけど、これ以上辛いのを引きずっていても何にもならないので、さっさと忘れます。

もうあんな男に引っかからないように神社でお祓いでもしてもらって、どんどん先に進みましょう。

神社でお参りしたおかげで、努力の方向に進めたのかも知れないので、明日明後日あたり、神様にお礼してきます。

 

私は恋愛も家庭も一般的ではないので、周りの方達の了承を得られたら、それも後々かけたらいいなと思います。