読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も生きてます

生きることを選択した豆腐メンタルの日常

ニコニコ動画はなぜ荒れるのか。荒らす人の心境を考えてみた

おすすめのゲーム実況動画 日記

こんばんは

今日も元気に動画見てました小室です

外に出てないだけあって、肌が白くなってきました

引きこもりはお肌にいいのかもしれません

健康は損ないますけどね

最近になって一段と増えてきたニコニコ動画コメント荒らし

その理由についていくつか考えたのでメモ程度に書いておこうと思います

今年に入って、ニコニコ動画3DSでも視聴できるようになったようですね

ポータブルゲーム機で動画サイトがみれるということはそれを利用する人たちに見る権利が与えられたということです

3DSは未成年、それこそ小学生低学年でも楽しめるようなソフトが販売されているので、利用者平均年齢も他のゲーム機に比べたら低いと考えられますね

妖怪ウォッチやモンスターハンター、マリオ、トモダチコレクションどうぶつの森、多種多様なソフトがそろっているので年齢層の幅が広いのも平均が低いのも納得いきます

3DSニコニコ動画が視聴できるようになるという話題がのぼったとき、本家ニコニコユーザー間でも「小学生の子供たちの視聴も増えるであろうことが予測される、荒れるのが心配」との声が上がっているのを見かけたことがあります

実際先日までの夏休みの間で今総合ランキングに上がるような実況プレイ動画には小学生か、行っても中学生くらいだろうと見受けられるコメントが数多く寄せられていました

「私小学生だけど、これくらいならできる」「うちのクラスのやつの方が面白い」などというコメントもたくさん見ました

私はコメント表示派なのでその一部始終を観察していましたが、子供だとわかっていても文章でねじ伏せようとする大人らしき方々の書き込みも何件かありました

動画主さんには大変申し訳ないと思いつつもそのやりとりがなかなかに面白くて、ついつい笑ってしまうこともありました

私が小学生のころにはネット環境がそこまで普及しておらず、といっても一家庭一台とまではいかないけど割とみんな所持しているくらいの普及率でしたが、まわりもそんなにネットだなんだと騒ぐ様子でもありませんでした

しかし私がもし小学生の時に自由にネットができる環境にいたら、もしかしたら私自身もあらしていたかもしれません

匿名、しかも身元もばれる心配がない、そしてクラスを仕切るような嫌な女グループに見つかることもなく暴言が吐けるしかもそれを不特定多数の人間にばらまける

そんな環境があったら真っ先に書き込みに行っていたかもしれません

大人になってからでも、周りから与えられるストレスがたまり、ネットで発散しているような人がたくさんいます

暴言を吐くことで、おのれのストレスを外に出して自己防衛しているのではないかといつも考えています

なので好きな動画主さんのコメント欄がどんなに荒れたとしても、コメント荒れてるからといって見ないという選択肢は、私の中ではありません

どんなにむかつくコメントが流れてきたとしても、「この人はストレスが溜まっているんだな。大変だな」と思うだけで反論したりはしません

反論すると、構ってほしかった人たちは余計騒ぎ出すし、自分が他人よりも優れていることを周りに見てほしい自己顕示欲の塊のような人からは格好の餌にされてしまうし、ストレスが爆発している人からは余計過激な言葉を浴びせられるので私はほとんど無視します

こういう人たちに私がしてあげられることは何一つないからです

動画見たいから構ってはあげられないし(上から目線ww)、流れてくるコメントを見るのは楽しいけど動画主からしたらたまったもんじゃなしね

私がもし動画を上げたとして、知らないところでコメントで乱闘が始まったらどうしようもないから嫌ですね

なので、自分がされたらいやなことは他の人には絶対にしないという不屈の心で今後も楽しく動画を見ます

ニコニコ動画という名前で運営されている動画サイトなので、そこがどういう場所なのかをもう一度考え直した方がいいかもしれませんね

荒れてこそニコニコ、ではなくて、オタク同士だから分かり合える場所、触れ合える場所、語り合える場所、昔はよかったと懐古厨になどなっている場合ではないのです

今のニコニコも、ランキングがそんなに上ではない、でもめちゃめちゃ面白い動画は荒れていなくて、本来のニコニコのように思います

討論して白熱する分には構わないのですが、暴言は見ていて不快なのでもしこの記事を見ていてくれている方だけでも穏やかな気持ちをもって動画を視聴してくれることを願っています