読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日も生きてます

生きることを選択した豆腐メンタルの日常

最近見ているホラー実況動画紹介〜実況者:キリンさん〜

おすすめのゲーム実況動画

f:id:kmkm0617:20170219112016j:plain

こんばんは〜。

今日は特に予定もないので、ずーっと動画見たりネットサーフィンしたりご飯つくったりしてました。

ご飯作ったくらいでしか布団から出ていないので、そろそろ布団と婚姻を結ぼうと思っています。

人間のクズになる前にまた仕事に行く毎日が始まるので、働いてるって良いですね。

 

そんなことはさておき、今日紹介する動画はこちら〜。

 

 

ホラーゲーム実況で有名なキリンさんが実況するゲーム「返校−Detention-」です!

一応枠的にはホラーだと思うのですが、主人公の心理描写や、風景、その他のストーリーの作り込みが美しすぎて、思わず見入ってしまうゲームです。

果たして主人公は何者なのか、なぜここでこんなことに巻き込まれているのか。

幻想なのか現実なのかわからないこの空間はなんなのか。

話が進むにつれて主人公の過去が如実になり、真相が徐々に見えてくるところがとてもいい!

映像をみているのに、まるで小説を読んでいるかのように想像力を掻き立てられる展開が、今後も楽しみです^^

シリーズ的には終わりに近づいていますが、badエンドもhappyエンドも両方見せてくれるそうなので、まだまだ楽しみが続きそうですね!

トーリーを展開して行くにあたって、標準表示が英語なのですが、キリンさんの独特な訳し方や、だいたいあってるけど、絶対そうは言ってないだろと突っ込みたくなる字幕も、見どころです^^

基本的に少しずつ解説を入れながら、サクサクプレイしてくれるので、フラストレーションもたまらずに、ニコニコ見れる動画です!

ただ、グロテスクな表現や、教育上よくないと思われる描写が多々あります

閲覧する際は、自己責任となりますので、十分にご注意ください。

週一更新なので、これからまだまだ楽しみが続きそうなのでワクワクしています。

 

キリンさんの動画は、思いっきり爆笑するというわけでもないのですが、視聴者を思って語りかけてくれるような口調なので、隣で上手な人のプレイを見ているような感じで、楽しく見れるのでとっても好きです。

また、キリンさんならではの東北訛りの言葉遣いが、その低いイケメンボイスとのギャップがあってなかなか面白いです。

低い声だから某お笑い芸人のコンビ名から名前をとったのでしょうか?

調べて見たら分かるかもしれませんね^^

確かに登場の時の声にめちゃくちゃ似てるww

 

キリンさんの動画を見始めたのはかなり前なのですが、その頃は私もまだ学生で、漫画を読んでは夢小説を読み漁り、誰の嫁になりたいだの、声優の○○さんと結婚したいなどとほざいていました。

その頃と同時期くらいに、キリンさんのその訛りとイケボにやられて、本気で出会いたくてどうしたら良いかめちゃくちゃ考えていました。

結局いい案が浮かばずに終わりましたがww

今ではもう大人になったので、そんな疑似恋愛のようなことはしていませんが、純粋に会ってどんな方なのかお会いして見たい気もします^^

たくさんの実況者さんや歌い手の方々が顔出し出演や放送などを行なっている中(何人かは顔バレを望んでいなかったのに出されてしまい開き直って明るく楽しい放送をしてくださっている方もいますね)キリンさんは私の知る限りでは、体格も輪郭も、全てのシルエットさえわからない、その声だけしか情報がない人なので、余計に気になります。

イベントにも声だけ出演だったようなので、とても徹底していらっしゃる!

まるで、作品のイメージを壊したくないからとおっしゃってる声優さんみたいでなんかいいですね^^

いつかキリンさんもご自身が顔出しokというタイミングで見れる日がくるといいなあと思っています!

なかなかキリンさんの動画を見てワイワイ語れる人が少ないので、そろそろ友達に布教活動を始めますww

よかったら皆さんもこれを機にいろんなキリンさんの動画、見てみてくださいね!

家族旅行で「ホテルくさかべアルメリア」へ行ってきた!レポ

日記

f:id:kmkm0617:20170423122730j:plain

レポという割に写真がこの一枚というすでに残念な成果をあげてる小室ですが、よろしくお願い申し上げます。

 

四月上旬に父親の還暦祝いに下呂に旅行へ行ってきました!

宿泊先は「ホテルくさかべアルメリア」です。

地元の長野から車で向かい、ホテルの表示が見えてきたところで家族全員ドキ…!

見た目がちょっとなんか、田舎のラブ…なんとかみたいでは??

ネットで発見して安かったし温泉あるし、ビュッフェ蟹だしいいかなって思ったんだけど…!

と思いつつ、車で坂を上って行くと、そこには立派なホテル同様に、お迎えの方々、ドアマン、荷物持ちの方がいらっしゃって、一気に安心!

見た目はやはり経年劣化でそのように見えるだけで、中はとっても綺麗!

部屋も広くて安心^^

ただ、お子様連れの方は、夜になるとニューハーフショーやポールダンスをやるので、ちょっときになるかもしれませんね。

ご飯の時間まで父親にプレゼントを渡したり、姉妹同士も久々の再会だったので談笑したり、先に温泉に入ったり。

女性限定で、ホテルのロゴ入り浴衣ではなく、綺麗な花柄の浴衣が数種類の中から選べるのも嬉しかった!

 

いよいよ待ちに待った食事の時間!!

蟹!肉!蟹!肉!

姪と甥もこの瞬間を楽しみにしていた!

もちろん私も!

 

なんと種類豊富!

味付けも濃くなく、薄くもなく、全部が美味しい!

肉、魚、野菜、それぞれの種類もたくさん用意してあって、しかも、開始数分しても料理が途切れることなく追加される!

ローストビーフは目の前で切り分けてくれるし、空いた皿も逐一気にかけて下げてくれる!

すごいサービス!

従業員さんたちの対応がすごく良い!

みなさん常時笑顔で、しかもこちらを常に気にしてくれていて、困っている人にはすぐ声をかけてくれるし、みんな優しそう。

四月の初めということもあって、新入社員のような方々も数人見かけたけど、みんな先輩たちを見習ってなのか、指導が行き届いているのか、すごく丁寧に対応してくれる。

ドリンクもお酒飲み放題。

カウンターに自分でお酒を取りに行くのですが、そこの従業員さんも笑顔でお酒を作ってくれる。

私は主にハイボールを飲むのですが、コークハイが飲みたくて「できますか?」と聞いたところ、「カウンターではお出ししてないんです。申し訳ございません。ですが、少し少なめに濃くお作りしますので、あちらのドリンクバーの機械でコーラを足していただくのはいかがでしょうか?」と瞬時に対応してくれる優しさ!

マニュアル通りではいかない対応かつ、どちらも害のない振る舞いにこっちも気分良く食事ができました!

そのお陰か、私たち家族以外のお客さんたちも列はきっちり並ぶし、食べこぼしやなんやかんやで無法地帯になりがちなバイキングでも綺麗な空間が保たれていて、本当に感動の連続!

時間も十分にあるので、しっかり堪能できました!

 

夜にもう一度お風呂に入ったのですが、夜の街の明かりも暖かいし、お腹もいっぱいだし、最高の1日になりました^^

父親も大満足だったようで、終始ニコニコ。

旅行にオススメのホテルでした^^

 

www.jalan.net

 

気になる方はぜひ!